株式会社大門|一般区域貨物運送業|国内梱包|輸出梱包|重量物運搬|試験研究設備|兵庫県明石市

株式会社大門
 
【総合事務所】
〒674-0064
兵庫県明石市大久保町江井島
1644-1
TEL.078-936-2900
FAX.078-936-1666

------------------------------
一般区域貨物運送業
国内梱包及び輸出梱包、
重量物運搬並びに諸機械据付、
解体、板金及び機械加工
特定労働者派遣事業、
各種機械及びプラントの運転及び
メンテナンス
各種試験研究設備の実施設計・
製作・据付・運転、全各号に付帯
及び関連する一切の業務
------------------------------
 

大門ぶろぐ

 
フォーム
 
12月 安全目標
2018-12-03
 大久保総合事務所 山口です。
 
早いもので もう12月になってしまいました。
 
今月は火災予防強化月間です。
 
火事のニュースが多い今日このごろ・・・・・
 
空気も乾燥気味なので いつも以上に火の
 
取扱いに注意をしていきます。

掃除のついでにコンセントのチェックもしようね!
 
っと話しました。
 
 
 
 
安全大会~チームビルディング~
2018-11-30
自動車部大西です。          
             
「動物占い」に続いては        
おなじみのちゃーさんこと、茶原さんによるチームビルディング  
まずは「アイスブレイク」として各テーブル毎で      
パスタやひも等を使ってのタワー作り。      
マシュマロをタワーの先にセットして一番高く出来たテーブルが勝ち。  
それでなくても盛り上がっていたのですが、      
途中で勝ったテーブルには部長からご褒美が!のサプライズ。  
白熱しました。          
             
気持ちが乗ってきたところで「ワールドカフェ」      
カフェで話をするが如く、本音で語り合おうという感じです。  
安全委員が考えたテーマを3題、        
その思いを谷坂統括部長から伝え、      
テーブル毎で本音を語ってもらいました。      
発言する時はトーキングオブジェを持って話し、    
発言する人は本音を、聞く人は聞くに徹する。      
テーマ毎に席替えをしながら進めました。      
1時間以上に渡る本音の話に、真剣さと緊張感が伝わってきました。  
             
「動物占い」も「チームビルディング」も2回目、    
我々も少しは成長したかなあ?        
今日は学びの多い1日でした。        
まだまだたくさん学び、経験を広げ、進歩していきたい    
             
1年間色々ありましたが、この1日の学び・体験を1人1人が考え  
どう活かすか!!          
             
2019年も期待 大!!          
             
最後に全員で拳を突き上げ、無事故無災害を誓い合いました  
             
「人と人」=「連携と協力」
 
おしまい
       
             
             
 
安全大会~動物占い~
2018-11-29
自動車部大西です。        
           
第一部に続いては        
昨年に引き続き「動物占い」を講師の恵さんに進めていただきました。
生年月日や性別などから個性を12匹の動物キャラクターに当てはめ
今回はさらに「ポジティブ派」「慎重派」に分類して  
グループ別のディスカッション等も取り入れ展開して頂きました。
           
実は「危険予知・ヒヤリハットディスカッション」の席は  
「ポジティブ派」「慎重派」に分けてあり、    
それぞれのグループで意見の出方などに違いがある事を  
すでに体験してもらっていたんです。    
「そんな仕込みがあったとは~」      
お昼休憩をはさみ、前半、後半と進めていただきましたが、
惠さんの軽快でユーモアたっぷりのトークで    
あっという間の楽しい2時間でした。    
職場でも私生活でもこの経験を活かして、    
コミュニケーションをして行こうと思いました!    
           
つづく          
           
 
安全大会~3原則~
2018-11-28
自動車部大西です。          
             
             
年間安全報告に続いては本年取り組んできた    
「フォークリフト積卸作業における3原則」      
の徹底を図るビデオを上映しました。      
             
部課長と安全委員を中心にテーマを分担し、      
各事業所で撮影したものをまとめて作成しました。    
個々の場面では          
西神戸の安全委員高村くんの分かりやすい解説をまじえたので、  
しっかりと理解してもらえたと思います。      
このビデオはこれからも安全教育の教材として    
使っていきたいと思います。        
             
また、安全大会開催のきっかけとなった10年前に作成したビデオ  
も放映しました。こちらは西神戸の松本課長代理の解説で  
安全への取り組みとその思いがしっかりと伝わってきました。  
             
最後に、「危険予知・ヒヤリハットディスカッション」を行いました。  
1枚の現場の作業風景の写真を見て、考え、      
不安全行動や起こりえる事故を予想し、各テーブル毎でディスカッションをして、
リーダーに発表をしてもらいました。      
最初の2回は一つのテーブルに色々な事業所の人が座り    
日頃話す機会のないメンバー構成でしたが、      
皆、真剣に考え、現実味あふれる意見が飛び交い、    
その姿は流石、「プロ」と思えました。      
最後は各事業所毎のテーブルで        
「来年度事故を0にするためにどうしたらいいか」    
をテーマにディスカッションをし、        
谷坂統括部長の安全唱和を以て        
第一部を締めくくりました。      
             
つづく            
             
 
安全大会~年間安全報告~
2018-11-27
自動車部大西です。        
           
11月24日兵庫県中央労働センターにて    
平成30年(株)大門・(有)クリエイト・ディ安全大会を開催しました。
何回も集まってみんなで準備を進めてきました。  
そしていよいよ当日を迎え      
会場前に立った時、ぴりっと身が引き締まりました。  
           
定刻になり、まずは全員で「安全スローガン」の唱和、  
元気いっぱいでスタートしました。      
           
社長の挨拶の後、春と秋の特別無事故無災害運動の標語の
最優秀作の表彰を行いました。      
各事業所で選んだ代表作から全従業員で投票して決めました。
11月26日から始まる秋の最優秀作は    
           
「慣れと油断が事故の元 ルールを守って安全作業」  
           
この安全大会の場で初めて発表し、表彰を行いました。  
           
続いては安全委員会からの「年間安全報告」。  
スクリーンを使って、表やグラフを駆使しながら説明しました。
本年を含め過去数年間の事故を取り纏め、    
その傾向を分析し、対策を発表しました。    
担当の上岩岡の安全委員石井さんの説明も分かりやすく  
参加者にはしっかりと理解してもらえたと思います。  
           
つづく          
           
qrcode.png
http://www.e-daimon.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
033133
<<株式会社大門>> 〒674-0064 兵庫県明石市大久保町江井島1644-1 TEL:078-936-2900 FAX:078-936-1666